So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

清滝峠を上れず淀川サイクルロードで【メディオ】トレーニング!リコーアクションカメラ【WG-M1】 [ロードバイクでライドに出かけよう!]



スポンサーリンク




今日は起床後ロードバイクで清滝峠へ出かけました。が、

清滝峠スタート直後から妻の様子がおかしく、ガードをくぐった急勾配でダンシングするも止まりそう!

膝が痛むのを無理に出発しましたが、トルクを掛けられない・・・

峠越えは無理と判断し、急遽淀川サイクルロードに向かいました。

ガーミンのデータ

Screenshot_2015-09-20-12-06-53~2.png

ガーミンのスピードメーターが反応せず、この一週間ローラーを回していませんでした。

ライドに出るとGPSでスピードを計測します。
※誤差の程はわかりませんが。

妻とのライドの時は妻のペースで走りますが、尻、手、肩等色々な所が痛くなります。

行きの樟葉から御幸橋まで妻を置き去り、ペダルを踏みました。

心拍を見ずに頑張るとソリア領域(心配MAXの90%)を超えていました。
※脚にきます

御幸橋からの帰りは淀川サイクルロードにあるゲートからゲートの間をメディオ領域(心配maxの80%)で回そうと思いペダリング。

ローラよりも心拍が上がりやすく、85~90%ぐらいになってました。

が、体は楽で痛く無かったです。

ペダルに体重を乗せないと、いたる所が痛くなるのがよく分かりました。



今回の撮影に使った機材

RICOH 防水アクションカメラ WG-M1



image.jpg
ロードバイクへの取付にはMINOURA(ミノウラ) カメラマウント [VC100-M] Mサイズ を使いました。





メディオの過去記事

インターバルの過去記事

プログレッシオーネの過去記事

ロードバイクでライドの過去記事


スポンサーリンク





ロードバイクと筋トレ以外の過去記事集

youtubeにアップしたロードバイクの動画の過去記事

愛車VOXYの過去記事

日経新聞に載ってました。

アマゾンがFireタブレットを49.99ドルで発売!

日本の価格は8,980円

9月30日から発売で予約受付中!

端末単体の販売は赤字で採算を度外視し、端末を普及させコンテンツの販売で回収していくようで、端末購入者は総額120万円以上に相当するソフトが無料で利用できるという事です。素晴らしい!




スポンサーリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1