So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

20秒もがき10秒レストのタバタ式インターバルでダイエット!【ロードバイクトレーニング】 [三本ローラーでトレーニング、ダイエット!]

スポンサーリンク






今日は腹筋の後、三本ローラーでTABATAプロトコル(タバタ式インターバルトレーニング)をしました。

昨日のナロープッシュアップで三角筋が筋肉痛になっております。
(たまにはルーティンを替えないと・・・と思いました。)

【腹筋】

youtubeで8absで検索

腹筋

今回は一番上のやつ

 【youtubeにアップ済みの腹筋の動画】 


続いて三本ローラートレーニング。

【タバタ式インターバル】

ガーミン EDGE 810Jに入力したワークアウト

image.jpg


タバタ式インターバルトレーニング【TABATAプロトコル】は、立命館大学の田畑教授が開発したトレーニングで、短時間(20秒)のもがきと短時間(10秒)の回復走を8セット行う事で、対乳酸性が高まり回復力、心肺機能の向上を図るトレーニングです。

4分で終わりますが、かなりきついです、が、ダイエット効果大です!


スポンサーリンク




【トレーニングメニー】

スタート前に片足ぺダリングを左右2、30回転づつ。

タイマースタート
ガーミン EDGE 810Jの画像

Screenshot_2015-06-05-00-12-16.png

【前回のデータ】
Screenshot_2015-05-28-22-14-58.png

まずはウォーミングアップを5分間

手放しで引き脚を意識して回しています。

インターバルスタート!

ギアは前回同様アウター(50T)×13T固定で回しました。

ブラケットポジションです。
(もがくので下ハンの方が良いと思いますが・・・次はそうします。)

徐々にきつくなって来ますが4分で終わるので我慢しましょう!

我慢できれば間違いなく強くなります。

「まちがいない!」・・・ってあの人は今・・・長井秀和!

8本終えると手の先から血の気が引いて行くのを感じました。

このキツさはまさに・・・

清滝峠の動画ゴール手前のもがき!?

に匹敵するキツさ!

10秒のレストはあっという間です・・・

タバタプロトコルを始めてから最大心拍数が185bpmから187bpmに上がりました。
(前回のヒルクライムタイムアタックのゴール地点での心拍数)

なので、心拍が鍛えられ、精神的にも鍛えられ、高回転ぺダリングのスキルアップにもなり、ダイエット効果大!なのでお薦めです。

アップ&ダウンを含めても14分で終わりますので時間がない時のトレーニングにも最適です!

ちなみにヒルクライムタイムアタック以外で心拍MAXに達したのは最近では淀川サイクルロードでシティーサイクルとバトルした時だけです。

プロテイン
を22gのみ終了!

【youtubeにアップ済みの動画】



【過去記事】

TABATAプロトコル【三本ローラー編】タバタ式インターバルトレーニングをロードバイクで!動画をyoutubeにアップ

【youtubeにアップ済みのロードバイクの動画】

淀川サイクルロードでロードバイクとシティサイクルがバトル!

【ロードバイク】今日もどこかで【三本ローラー】奈良公園で鹿に見られながら

【ロードバイク】のホイールを交換すると走りが激変!三本ローラーで検証【WH-6800】シマノULTEGRA(アルテグラ)

【ヒルクライム】【清滝峠】を【ロードバイク】初心者が登ってみたら!(関西タイムトライアルで人気のコース)

ロードバイクで清滝峠タイムアタック11:57

ロードバイク【三本ローラー】トレーニング( メディオ)で強く!速くなる!【FELT F75】

ロードバイク ミノウラ【三本ローラー】モッズローラーの紹介

【三本ローラー】で最高速100km/h達成!【ロードバイク】【FELT F75】

ロードバイク 【三本ローラー】で【ダンシング】【手放し】【片足ペダリング】中級者編!解説付き【FELT F75

初めての【三本ローラー】乗り方(10分で乗れます)【ロードバイク】【FELT F75】

人気ブログランキングに登録中です
モチベーションアップになりますの
で、できればポチッとお願いします
   ↓

運動ダイエット ブログランキングへ


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。