So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

ロードバイクでダイエット!三本ローラーで【清滝峠】ヒルクライム練習!? [三本ローラーでトレーニング、ダイエット!]

スポンサーリンク





昨日は腕立て伏せ大胸筋追い込んだ後私なりに

3本ローラーで清滝峠を想定したヒルクライム練習!?をしました。


Screenshot_2015-04-09-21-57-10.png
ガーミン EDGE 810J のデータ

↓【清滝峠ヒルクライムのデータ】
清滝ベスト

↓【前回のプログレッシオーネのデータ】
プログレッシオーネ

↓【ガーミンに登録した清滝峠を想定したメニュー】
清滝練メニュー

プログレッシオーネよりも清滝峠を実走した感じでローラーを回せています。

清滝峠のベストタイムの時の心拍をガーミンの目標値に設定。

ケイデンスはつづら折れまでは平均85rpmぐらい、

つづら折れに入ってからは95rpmぐらいだったので、

それに合わせてギアを変えています。

スタートしてガードをくぐり激坂を上り切り本線に合流するまでのタイムが約2分30秒だったので、

そこまでを3分に設定。

そこからつづら折れまでを7分に設定。

つづら折れからゴールまでを3分に設定。

合計13分にしました。

ウォームアップとクールダウンはそれぞれ5分です。

心拍の上げ方が実走よりもやや遅いですが、結構近づいています。

終盤の3分間、つづら折れからは最大心拍の93%からスタートし98%(182bpm)まで上げられているので、

実走に近いですが、ケイデンスが実走より低いのでギアを落とた方が良かったか!?

ま、プログレッシオーネよりは良いと思います!

本当は、プログレッシオーネの心拍レベルで清滝峠を登れる方が良いのでしょう・・・

今後色々試して行きたいと思います。

データはこちら↓GARMIN810Jのデータです



最新型はこちら↓GARMIN1000J



ガーミンとにらめっこをずっとしてると、精神的に疲れる(時間がなかなか経たない)ので、音楽を聴いたり、TOPEAK ライドケースでスマホを固定しyoutubeでロードレースの動画を見たりしましょう!(私はBluetooth ステレオヘッドセット BackBeat GO2で音楽を聴きながら、歌いながら!?ローラーを回しました。)
動画に集中し過ぎると力んで心拍数が上がったり、最悪落車するので気をつけましょう。



Amazonで商品を検索
キーワード:



スポンサーリンク










【youtubeへアップ済の動画ロードバイク編】






スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。