So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

ロードバイクで清滝峠を通り精華町へ!心拍数測定とダンシングのレクチャー。 [ロードバイクで清滝峠]

スポンサーリンク




今日は何も予定が無かったのでいつもの様に、
起床後バナナ(朝バナナがブームになった時から数年続いてます)と牛乳で朝食を採ろうとした所、バナナが切れており仕方無くコストコで買っていたチョコクロワッサン(24個入り880円、←安い!)とコーヒーにし、前から気になっていた安静時心拍数を計ろうとガーミンのハートレートセンサーを巻き横になる。

私の最高心拍数185bpm(前回に清滝峠タイムアッタク時に出した数字)
今回計った安静時心拍数49bpm

ここからトレーニング心拍数を割り出します。

一般的なトレーニング心拍数の出し方は220-年齢で出しますが、トレーニングを積んでいる方には低すぎる様です。(人により様々ですので、ご参考までに)

私は、(最大心拍数-安静時心拍数)×運動強度+安静時心拍数で出します。

メディオの場合最大心拍数の80%前後(私は78%から83%ぐらいをターゲットにしています)なので、
(185-49)×78+49=155bpm~
(185-49)×83+49=       161bpm
となりました。

ソリアの場合は88%~93%

LSDの場合は65%~75%

メディオで運動能力向上、ソリアで心臓を強く、LSDで持久力アップ、脂肪燃焼、ダイエット効果大!

妻の安静時心拍数が58bpmで、最大心拍数がわからず、計りに行こうという事で、

youtubeのラジオ体操をし、ホイールを鉄下駄から WH-6800&チューブレスに嵌め換え清滝峠に。

冬は体が温まるまで私は ウィンドブレーカー を着、暑くなるとポケットに突っ込みます(かなりコンパクトになります、やっぱりパールイズミ!)
ビンディングシューズは蒸れない様に底がメッシュになっており風が入ってくるのでシューズカバーは必須です。ビンディングシューズ ビンディングは有ると無いでは走りが全然違います。
慣れるまでは立ちゴケする事もあるので少し怖いですが、慣れれば無いと困ります。
私は履き始めた頃、家の前で2回、河川敷のバイク止めで一回コケました。
外そうと思っても踵を外にする動きを体がとっさにしてくれません。
どうしようか考えている間に体が地面に着地してしまいます。
慣れれば勝手に体が反応するので大丈夫です!
まだの方は是非!

家を出発しいざ清滝峠へ!

ガーミン810jの画像

Screenshot_2015-02-15-13-39-13.png

ラップ2が清滝峠のタイムです(妻の)

タイマーをスタートするのを忘れており、100m程走ってからラップボタンを押しました。

ガードをくぐり激坂から本線に合流する所で交通量が多く遭えなく足を着き、信号待ちもあり気持ちが切れたので、ダンシングの練習をする事に。

妻がダンシングで膝の上が痛くなると言うので、

下まで踏み込まずに膝を後ろに抜き、7時から10時まで引き足を使うように指示、

クランクの上で骨盤が立っておらず体重を上手く乗せられていない。

帰宅後三本ローラーで動画を撮ったので、後日youtubeにアップします。


清滝峠を下り精華町まで行き、再び清滝峠を越え帰宅。
(奈良側は裏清滝?)

所どころ心拍数のおかしな所が有りますが、私のバイクに付けてるガーミンで記録している、妻が付けてるハートレートセンサーの数字なので、離れ過ぎてbluetoothが通信できていない為です。

今日は脂肪燃焼を狙いLSDペースでSFR(出来るだけ重いギアを低回転で回す)を多用しましたが、裏清滝?でギアが重すぎ踏み切れず、ギアを落とそうとしたらフロントがチェーン落ちしくるくるくる~!足を着きバイクから降りチェーンを入れ再出発。

今回の様にもし内側にチェーンが落ちしてしまったら、フロントのシフターをアウターに入れ、サドルを持って後輪を持ち上げ、後輪を進行方向に空転させ、クランクを回しましょう!

手を使わずにチェーンが戻ります!

みなさんもロードバイクでダイエットに励みましょう!


スポンサーリンク




【youtubeへアップ済の動画ロードバイク編】




スポンサードリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。