So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

ロードバイクで清滝峠タイムアタック! [ロードバイクで清滝峠]



スポンサーリンク






今日は夕方4:00から関西TTでローディーに人気のある清滝峠に妻のヒルクライムタイムアタックの計測がてらロードバイクで出かけました。

暗くなるまでに帰宅したかったので、清滝峠のゴール地点から折り返してきました。

データは私のバイクに付いているガーミンの記録ですが。

清滝峠TTのタイムは私の記録ではありません。

私の妻、ロードバイク歴1年、三本ローラーはしていません、サンデーライダーの43歳の記録です。

私は後ろからアドバイス(私なりに)しつつ付いて行き、タイムを計っております。

私はギアを重ためにし、低ケイデンスSFR気味に上って行っております。




スポンサーリンク





Screenshot_2015-01-11-17-48-53.png

ラップ2が清滝峠TTの区間タイムです。

前半はなるべく軽いギアでケイデンスを7~80回転/分で回していくように指示。

ガードをくぐり激坂区間はダンシングで、

一つ目の信号をすぎるあたりまではシッティングで10km/h前後

信号を過ぎたあたりから息が上がるまでギアを1,2段掛けダンシングで13km/h前後

息が上がってきたらギアを落とし、シッティング、

ヘアピンからは勾配が緩むのでシッティングで12km/h前後

息が整って来たらダンシングで14km/h前後

最終コーナーから信号までのストレートでギアを徐々に掛けて行き

ゴールのスピードは25.1km/hでした。

ダンシングからシッティングに移行した時に回転が落ち過ぎ、8km/h前後になってしまっているのが勿体ない。

息が上がりきる前にシッティングに移行しないと。

今後の課題です。(妻の)

ま、今までの妻の最高タイム16:4820秒更新したので良しとしよう。

私自身、最近清滝峠でタイムアタックしていないので、ベストタイム11:42を更新できるのか!?
またアップしたいと思います。

アップしたデータの画像はGARMINEdge 810Jの画像です


【youtubeアップ済みの動画】

三本ローラー、ロードバイクのホイールを交換すると走りが激変!



ヒルクライム【清滝峠】をロードバイク初心者が登ってみたら










スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0