So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

ロードバイクで淡路島を走った記録。 [ロードバイクを車載しライドに出掛けよう!]



スポンサーリンク






平日は仕事で帰りが遅くライドに出かけられません。(・・・と言い訳。)

よって、平日のトレーニングは三本ローラーを30分程回し、

休日に大体決まったルートにライドに出かけるといったパターンで、

それでも良いのですが、折角ロードバイクをするならもっと楽しもう

という事でロードバイクを車載し、

いつもと違うロードを走る(色々なイベント、レースに出るなど他の楽しみ方も有りますが。)と、

ロードバイクの世界が一気に広がります





スポンサーリンク





今日は以前に、ローディーの聖地と呼ばれる淡路島を走った時の事をアップします。

これから淡路島に行く方の参考になれば幸いです。

ロードバイク2台をクルマ(80VOXY)に積み朝早く家を出ました。

image.jpg

ガーミンのデータ
Screenshot_2015-01-09-18-23-07.png

明石海峡大橋を渡り(昔は通称たこフェリーしかなく、休日はかなり並びましたがフェリーに乗っていく為、ちょっした旅行気分を味わえました。無くなったのは残念です)

淡路インターで下道へ、

インター前信号右折

2KMほど走り淡路松帆の信号を右折

左側に道の駅淡路があり、そこに止めてライドに行く予定が、駐車場に車を止めての釣りやサイクリング禁止と大きく書かれており、自転車を降ろそうとすると、警備員に止められました。

警備員の方に「この先に美湯松帆の郷があるのでそこに止めてください。」と言われ、指示通りそこに止めに行きました。

道の駅から先ほど曲がってきた淡路松帆の交差点に戻り右折
500mほど走ると松帆の郷の看板が出てくるのでそこを左折
激坂を上り300m程で駐車場に到着。

am7:00すでに数台の車が止まっておりました。

激坂を下り県道31号右折

途中から国道26号になり多少のアップダウンを経て二股を左へ、(ここまで左手はずっと海です)

県道157号をしばらく走ると生穂南の信号に出ますここを右折(ここで26号に合流)

500m程で生穂の信号に出るので、ここを左折

県道123号を走りここからになります。

峠を越えて二股を左県道483号に合流し右折

しばらく走ると海に出ます、

県道31号右折し海沿いを北上し、

駐車場でゴール!

ゴール手前には10%を超える激坂がそびえ立っています。




島の北半分を一周するルートです。

島の東側は交通量がそこそこ有りますが、西側は交通量も少なく走りやすいです。

距離は52㎞ですが、245mの山があり、勾配が10%を超える坂も有るので、走り応えは十分です。

皆さんも是非、淡路島にライドへ出かけましょう!

ライドのお供に↓(楽天最安値)


人気ブログランキングに登録中です
モチベーションアップになりますの
で、できればポチッとお願いします
   ↓

運動ダイエット ブログランキングへ








スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0