So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

ロードバイク、三本ローラーでプログレッシオーネ [三本ローラーでトレーニング、ダイエット!]





スポンサーリンク





今日は三本ローラートレーニングでプログレッシオーネをしました。

峠を登って行くかの如く徐々に心拍数を上げて行き、ゴールで心拍MAXまで持って行くトレーニングです。

前半は楽ですが、終盤はメディオ(最大心拍数の80~85%)、ソリア(最大心拍数の90%)そして心拍MAXと気持ちが折れそうになるトレーニングです。

ヒルクライムの練習には最適です。

オールアウトまで持っていくと、手足の先がしびれたり、意識がもうろうとする事もあるので、固定ローラーでやるのがお薦めですが、私は三本ローラーしか持っていない為、右は壁、左は階段の手すりがあり、万が一気を失ってもローラー台から落ちない所でやっております(もがくとローラー台から飛び出す事もありますが・・)

固定ローラーでやる方が良いと思いますが、私は購入の予定はありません(今のところ)

三本も、固定も、とそんなに時間をとれません。

当然、上を目指すなら必要になって来ると思います。




スポンサーリンク





で、プログレッシオーネのデータです。

Screenshot_2015-01-08-22-38-09.png

Screenshot_2015-01-08-23-08-09.png

私の最大心拍数は、220-年齢なので178bpm(歳がバレテしまいました)となりますが、以前に清滝峠のタイムアタックで184bpm(火事場のくそ力的要素があると思います)を出しているので180bpmをMAXで設定しています。

アウター、ローで5分間ウォームアップし心拍数を128bpmに持っていき、そこから2分ごとに心拍数を設定値の上限まで持っていけるようにし、ラスト1分はアウタートップでオールアウト!

ギアで言うと、前はアウタースプロケを一段づつ上げていきます。

私の場合

17T
15T
14T
13T
12T
11T

となります。

脚力があればコンパクトの50Tクランクでは、かなりケイデンスを上げなければ行けなくなるので、タイヤの空気圧を下げるか、ノーマルクランクに変えるか(脚力があればすでにコンパクトでは無いか・・・)、負荷機能付きの三本ローラーにするか、固定ローラーで負荷を掛けるかになると思います。

私の場合は3本ローラー負荷なしで十分ですが・・・。

楽天最安値私もココ↓のリピーターです

負荷装置付きは↓

固定ローラーは↓


人気ブログランキングに登録中です
モチベーションアップになりますの
で、できればポチッとお願いします
   ↓

運動ダイエット ブログランキングへ







三本ローラーが自宅に有れば、好きな時に好きなだけトレーニング出来ますのでお薦めです!

色々なトレーニングをする事で飽き難く長く続けられます!

よってダイエット効果大です!

↓私愛用の 3本ローラー



【ミノウラモッズローラーの紹介】






スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL: